たくり線

シグナル一覧

概要

下落相場において安値で寄り付き、大きく値を下げたものの、その後反発して引けたことで下ヒゲが長くなった線をたくり線と呼びます。1ヵ月程度下落したところで出現すると、上昇へ切り替わる可能性があり、買いシグナルとなります。

チャートのポイント

左図のように1ヵ月程度下落したところでたくり線が出現すると買いシグナルとなります。
下ヒゲが長いほど反発の勢いは強いとされております。


ローソクの基本について学びたい方は、下記リンクをご参考下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました